決済ステーション利用者同意事項

(銀行振込、コンビニ払込の方は下記利用者同意事項に同意する必要があります)

(銀行振込、コンビニ払込は一部を除いてお取り扱いをしておりません。)

1. 利用者の情報

SMBCファイナンスサービス株式会社(以下「弊社」といいます)はお客さま(以下「利用者」といいます)の情報を次のとおり取扱います。

  1. 弊社は、利用者が「決済ステーション」を利用して料金の支払いをするために入力した情報を、加盟店に開示します。
  2. 弊社は、選択した決済手段による支払いを行うための目的の範囲内で、利用者が「決済ステーション」に入力した情報を各コンビニエンスストア、クレジットカード会社、ゆうちょ銀行、三井住友銀行等の決済機関に開示します。その他の第三者には、以下の場合を除き開示しません。
    1. 官公庁、裁判所、または弁護士会等より法令に基づく開示要請があった場合
    2. 個々の利用者が特定できない統計資料の形式により第三者に開示する場合
    3. その他「決済ステーション」の運営に必要であると弊社が判断した場合

2. 利用者と加盟店

  1. 利用者は、自己の判断に基づいて加盟店と個別契約を締結するものとします。弊社は、加盟店の存在、同一性および信用性ならびに商品および役務の品質等に関し、一切保証しません。
  2. 利用者は以下の場合、加盟店と直接解決するものとし、弊社は一切責任を負いません。
    1. 品違い、商品の瑕疵、配達の遅延、個別契約の成否・有効性、返金等について苦情がある場合。
    2. 品違い、商品の瑕疵、配達の遅延、個別契約の成否・有効性、返金等に起因し利用者と加盟店との間で紛争が生じた場合。
    3. 決済ステーションを利用して料金の支払を完了しても、加盟店から商品やサービスの提供が受けることができない場合。
  3. 弊社は、利用者と加盟店との間の紛争等により利用者に生じた損害等について一切責任を負いません。
  4. 利用者は、利用者と加盟店との間の紛争等により弊社に損害等が生じた場合には、当該損害を賠償するものとします。
  5. 弊社は、加盟店から通知された期限を経過した場合には、利用者に「決済ステーション」のサービスを提供する義務を負いません。

3. 決済ステーションの停止

弊社は、次の場合には「決済ステーション」の利用を停止、中止することできるものとし、このために利用者に損害等が生じても一切の責任を負いません。

  1. システムの保守を定期的に、または緊急に行う必要がある場合
  2. 天災、火災、停電、機器・回線等の混雑および故障その他事由により「決済ステーション」の運営維持が困難になった場合
  3. 「決済ステーション」に関して紛争が発生し、「決済ステーション」の運営維持が困難になった場合
  4. その他弊社が必要と認めた場合